昔から下駄屋 『へっぱく庵』戸部田はきもの店

getahanao.exblog.jp ブログトップ

でけとりまーす② 桐下駄柾目

本柾目の木で作った下駄は 一本の桐から歯の部分を切り抜いて作られています。
下駄の台の年輪でできた筋の数で 何上(なんかみ)と呼びます。
数か多いほど強度がまし、下駄を作る数も減りますので、お値段も高くなります。
桐下駄でも素材が桐なだけのもの
表の板だけが霧の柾目で歯は別の桐を接着したもの
いろいろあるんですよ!

コレだとわかりやすいかな?
c0076385_1336076.jpg

 
うーーん 七上(ななかみ)かな? しかっかり模様が下駄の歯のとこまで続いてるのがわかりますよね♪
c0076385_13362536.jpg
c0076385_13364889.jpg
[PR]
by getaya_komachi | 2007-01-15 13:36 | お嫁入り決定(履物画像)
line

創業87年目...だけど


by getaya_komachi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30