昔から下駄屋 『へっぱく庵』戸部田はきもの店

getahanao.exblog.jp ブログトップ

6月メロディカ 初参戦終了!

沢山お越しいただきありがとうございました。
ちえちゃんと打ち合わせをしたときに
ビギナーの方が結構いらっしゃると言う話だったので
リーズナブルなものとアンティーク着物に合わせやすいようにと
アンティーク下駄や鼻緒を用意して参りました。
土曜は女将不在と、山笠のお客様がいらっしゃるので販売は
ちえちゃんとあきさんにお願いして、本日は参りました。

昨日、今日受け取りの方の下駄を取りにいき、それからすげて
今日もって行きました。
やはり、手ごろなお値段のものが多く出ていたようです。
安いものは、新品でも鼻緒こみで2700円くらいから

見栄えは結構良いのでビギナーの方は良いものを一足でなく、
着物のテイストに合わせて2足買える位の価格にしました。
案の定、2足お買い求めの方も多かったです。

着物も帯も小物も素敵なのに・・・下駄が・・・ 
そうそう バッチリ決めるには、足元は大事だとつくづく思うのですょ

「古い物を着てても(少々シミがあったり、寸法が合わなくても)
きちっとしとかないかんとこ(半衿とか、襦袢の袖丈とか、足元)が
きちっとしていたら、古着じゃなく、アンティーク着物をきこなしてるって感じになる・・・」
今では手に入らない手仕事ものの古着たち
折角だから綺麗に見せてあげましょう!

そりゃぁ~ 良いものは良いですが・・・。そんなに出さなくても
自分の着物ちゃんたちと相性の良い下駄でトータルコーディしたときは
完成度は高く、自分らしさも十分発揮できるはずです!

うちのおなじみさんがムカデになっていくんですけど
それは全て着物への愛着と愛情によって育まれているようです。
ただぁ~し!買いすぎると思いっきり女将から駄目出しくらいます。
     ↓
「そげん買ってどーするとね!(-_-#)」

その折は 小売店主とお客さま そんな関係は全く無視され。
暫く許可なしでは購入できなくなったりします。 (マジですよ!汗)
  くれぐれもご用心ください ヾ(- -;)

再来週まで突っ走りますので更新はボチボチです。
気が向いたらよってみてくださいね♪

=追記=
ちえちゃん、あきさん ありがとうございました! 
準備など 結構バタバタでしたがとっても楽しい1日でした。
ちえちゃんからの熱烈ラブコールが無かったら参加してなかったと思います。

また 袷の時期に誘ってくださいまし<(*_ _*)>
[PR]
by getaya_komachi | 2009-06-07 23:59 | お知らせ
line

創業87年目...だけど


by getaya_komachi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31